ベビーカーあるいは旅行バッグ(スーツケース)を持って新大久保に行く場合の方法

2013年10月7日

f:id:amimotosan:20140316174515j:plain

写真提供:足成

新大久保駅はエレベーターができたはできたが…

ベビーカーあるいは旅行用のトラベルバッグ(キャリーバッグ)の場合、山手線の新大久保駅はエレベーターは2020年に出来たがも一度上にあがって廊下を歩きまた別の所から降りるという超不便な仕組みである。これは駅敷地の関係上なのだが、かなりトリッキーな感じを受ける。混雑が過ぎる場合等は使用を躊躇するだろう。

新大久保駅の混雑を回避したい場合、中央線(総武線直通黄色い普通電車)の大久保駅(※北口)を使おう

混雑を回避する場合は、そこから徒歩3分くらいの中央・総武線の黄色い電車が走る大久保駅を利用しよう。大久保駅の北口だったらエレベーター、エスカレーター(上り)とも常備だ。新大久保方向に3分歩けば山手線の新大久保駅にあたる。このエリアは旅行バックに関しては、コインロッカーが豊富にあるのであまり困ることはないと思われる。

2020年夏までJR山手線新大久保の駅舎は週末の昼間ティーン中心に観光客で大変混雑している(ピーク時は階段が混雑して20分くらい出られない)ので、週末ひるすぎは周囲のJR大久保駅、地下鉄東新宿駅、西武新宿線西武新宿駅、山手線なら新宿駅または高田馬場から徒歩などで混雑回避をおすすめする