日本テレビ(NTV,日テレ)解体された旧社屋(麹町分室、通称麹町スタジオ)、2019年開設された新スタジオ(番町スタジオ)への行き方

2013年10月7日

2020年現在、日本テレビ麹町旧社屋は、裏手にある2019年に作られた地上高59.9mの番町スタジオを除きを除き解体工事中です。再開発となるタワービルが建つ予定です。現在の日本テレビは、新橋(汐留)にあります。新社屋に行く人はこちらの記事をごらんください。

f:id:amimotosan:20140315215120j:plain

この社屋はなくなっています。

画像提供:街画ガイド

!!こちらは解体されて新タワーが建設される予定となっている、麹町の旧社屋跡地から現在の新しい番町スタジオへ行くためのガイドです! 現在旧社屋は新しく2019年にできた番町スタジオを除き解体されております。汐留の現社屋・日本テレビタワー集合の人は誤ってこちらへ行かないように。なお、日本テレビは汐留のほうは外部から眺める程度のことは可能ですが、局として原則見学などに公開している施設はありませんのであらかじめご注意ください。

地下鉄で行く場合

1,地下鉄有楽町線 麹町駅下車

2,6番出口を地上へ

3,出口を出たら工事中社屋です。社屋左側の裏道を(番町文人通りを右側へ)通ると、工事現場の切れた右側に新しい番町スタジオがあります。

 
大きな地図で見る

JRで行く場合

1,JR中央総武線の黄色い電車にのって市ヶ谷へ。

市ヶ谷駅改札を出たら、一番右側の麹町の坂を上がっていく、ひたすらまっすぐ。

2,6~8分くらいで工事現場があります。工事現場の手前の左の道(番町文人通り)を進んでいくと、工事現場の切れた右側に新しい番町スタジオがあります。


大きな地図で見る 

[PR]Amazon

JR中央線の快速で来てるけど急ぐ場合

3,JR中央線快速の四谷駅前からタクシーで「麹町の日本テレビ(が解体された後ろにある日テレの番町スタジオまで)」といえばだいたいわかると思う。

 
大きな地図で見る

JR中央線の快速で来てるけど急がない場合

4, 急がない場合は、歩きでも。四谷駅から少し半蔵門側に歩き(歩道は左側を)、さらに左になんか入る部分だけ広がっている道(番町文人通り=通りの名称の立て看板あり)があるので、そこへ入り(※文人通りの入口左側には、セブン・アンド・アイホールディングスの本社あり)、約10分番町文人通りを歩くと、信号で日本テレビ通りが左右にあり、渡ったななめ左の工事現場の左側の路地へ入り、日テレ解体現場の先の右手に番町スタジオがある。

以上は「麹町収録」の場合のみにしか役に立ちませんよ! 

 

※今は日本テレビの本社ビルは汐留(新橋駅下車)です! 社屋やスタジオの間違いに注意!(ここから移動に30分はかかります→ルートによっては最短11分ですが、混雑等を考慮した場合)

 
大きな地図で見る

新ビル建築にあたっては地域との折り合いでいろいろある模様


番町スタジオの外観はこちらでチェックしてください。

麹町(旧)日テレの近くで泊まるなら

麹町スタジオの真裏「東京グリーンパレス」、収録が後楽園になる前の昔の欽ちゃん系番組など、素人参加ものの地方上京者が収録で帰れない時や前日、日テレ側が仕込む常宿「ダイヤモンドホテル」(半蔵門だが)あたりがおすすめ。少し離れてもいいなら「ホテルグランドアーク半蔵門」とか綺麗でいいよ。市ヶ谷駅まで戻るなら「アルカディア市ヶ谷」あたりも。

[PR]Amazon