OshieruBlog

なんでも教えるおせっかいなブログ。

大阪の(インバウンドで埋まりきっていない)便利なおすすめホテル2つ




大阪は最近インバウンド需要の果てしない増加により、出張や遊びで宿泊を取るだけでも一苦労。そんな中、あんまりインバウンドのみで占領されきっていない宿を2つご紹介する。

大阪新阪急ホテル

f:id:amimotosan:20190306195044j:plain

ロビー

阪急梅田駅直結! 規模は大きく、施設も充実しているホテル

大阪駅徒歩3分、4つ星ホテルの大阪新阪急ホテル。ビジネスというよりはシティホテルではあるが、部屋が小ぶりなのでシングルの部屋だけでみるとビジネスクラス。大阪駅から見て北東側になりますが、阪急梅田駅とも直結しており利便性の高いホテルといえます。また施設的にも1Fにはテナントやラウンジもあり、地下にも喫茶やバー、レストラン等あり、ホテルとしてはそれなりの規模ではあります。

部屋はやや小ぶりなものもあり、道路沿いかどうかで若干環境の良し悪しあり

ただ、経年もしており、部屋は綺麗ですがかなり小ぶりで、私が実際に泊まってみた範囲でも、道路・交差点沿いの部屋だったのですが、そちら側だと防音性に関しては今ひとつな面があります(昼間はハンドマイクで演説等があると聞こえてくる。夜間は酔っ払いくらいなので、カーテンをしっかり閉めれば眠れはします)。しかし、大阪新阪急ホテルは961室もあるため、これは案内される部屋のエリア・階数にもよるとでしょう、問題ない場合は問題ないかと思われます。もし、ハイグレードなほうがいいとお考えの場合はホテル阪急インターナショナルのほうをおすすめします。

それでも新阪急ホテルをおすすめする理由「空港直結バスが止まる!」「交通・流通系企業のホテルなので駅から近い」

ただ大阪新阪急ホテルがいいところは、やはり阪急阪神第一ホテルグループ! 老舗の強みか、たとえば伊丹空港からのバスが直結でホテル前に止まってくれたりするんですよね。これは他にはない利点ですし、移動距離がゼロで楽々! また新梅田食堂街などガード付近の飲み屋街や地下街、HEPFIVEの観覧車も近い! 大阪・梅田からの移動も楽々! といった、主に利便に関する面と、施設面、周辺環境の充実によるランクでしょうか。

アクセス

大阪新阪急ホテル
JR大阪駅徒歩3分、地下鉄御堂筋線 梅田駅直結、阪急 梅田駅隣接、阪神 梅田駅10分
阪急梅田駅屋上駐車場 収容台数600台(1泊3,000円)
高速道路:梅田出口
住所:〒530-8310 大阪府大阪市北区芝田1ー1ー35 公式地図
コンビニ:ホテル隣接・アズナス、近隣にローソンサテライト

大阪帝国ホテル

f:id:amimotosan:20190306195302j:plain

大阪帝国ホテル

大阪帝国…とにかくインパクトのあるスゴイ名前のさまざまな伝説を持つ宿!「帝国ホテル大阪」ではない普通のビジネスホテル、それが大阪帝国! 実はアリス結成の地でもある!

大阪帝国ホテルはなんば駅(25番出口)、道頓堀から3~5分。なにかと「帝国ホテル大阪」と間違いがちですが、実はこちら(大阪帝国ホテル)のほうが関西では老舗で築40年以上のビジネスホテルです。施設は古いがおおむね対応はよく、僕はかつて5-6回は泊まって大阪一人旅の常宿にしておりました。タクシー運転手にはかなり説明しないと、あちらと間違えられてしまうので注意して下さい。サービスの類はさほどありません。部屋は通常のビジネスですが、窓のない部屋もあります。ちなみにここは、かつて 1971年12月25日、フォークグループ「アリス」が結成された地でもあるとか。また根強い都市伝説としては、ぼんちおさむがオーナーだとか言われていました。真相は不明なままですが、同ビル地下にザ・ぼんちが、かつて店舗を持っていたのは確かなことではあります(僕も目視している)。ここから生まれてきた話なのかもしれません。

立地優先で、安い宿を探しているのであれば老朽化も許容できる

アメリカ村も近く、また道頓堀からも遠くないので、悪くはありませんね。面白いのは出張などでここに泊まってここから電話すると、えっ!帝国ホテル泊まってるんですか!と言われること。実際はビジホの帝国なんですが、格上に視られるのが楽しいですね。ななめ向かいには、オムライスの老舗名店が徒歩1分のところにあります。最近は泊まってませんが、部屋の内装も多少は綺麗になっているようですし、マットレスが交換されていれば問題はないんじゃないでしょうか(以前、ダブルで真ん中が凹み気味だった部屋をひいてしまったことがあるのですが、改装前なので、綺麗になっていることを期待します)。やはり経年で劣化している部分はありますから、室内で長く過ごされる方には向きませんが、アクティブになんば・道頓堀・心斎橋あたりを楽しめる人向けでしょうかね。移動には便利ですよ。話のタネに泊まる場所ですね。ビジネスであることからややタバコ臭もあるかもしれないので、禁煙にうるさい人には向かないかもしれませんね。

老朽化については全面的に2016年末に改装終了、リニューアルされている

いずれにせよ、築年数のせいかかつてより安価に提供されてはいるようなので、関西出張の宿泊費を安くすませたい人にはいいと思います。すぐ近くにはアメリカ村もあり、また道頓堀や心斎橋も比較的近いですので、夜間にやや通行量が少ない道を歩くということ、あと採光の少ない部屋に抵抗がなければ、おすすめができます。2016年冬に全面的に改装されました。

アクセス

大阪帝国ホテル
地下鉄御堂筋線 なんば駅から徒歩5分/地下鉄御堂筋線 心斎橋駅から徒歩10分
道頓堀から徒歩3分 近隣提携駐車場あり(1泊2,000円)
高速道路:道頓堀出口、難波出口、芦原橋出口
住所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目8−17 公式地図
コンビニ:近隣にファミリーマート2店舗あり